Blog

浜松がんこ祭りで実証実験開始

March 01日, 2019年 / / 1コメント

みなさん、こんにちは!
いよいよ3月9日〜10日に浜松で「がんこ祭り」が開催されます。
最初は小さなお祭りだったものが、人が増え、今では20万人が訪れる浜松の一大イベントとなりました。

手荷物預かりサービス「Tebura Ninja」を通じて、浜松のまちづくり会社「浜松まちなかマネジメント株式会社」及び浜松観光Webメディア「In Hamamatsu.com」と協業し、3月に浜松で行われる「がんこ祭り」を主な対象とした実証実験を行います。

◆実験内容

「荷物預けて、手ぶら浜松」をコンセプトに、浜松駅構内に看板広告を掲示し、浜松駅前に2店舗ある手荷物預かり提供店舗の利用を促します。広告内のQRコードを読み込んだ先の特設ウェブページから店舗までのルート案内を実装し、また日本語と英語で展開することで外国人観光客の利用も促進させます。

特設ウェブページ(日本語):
https://tebura.ninja/ja/2019/01/hamamatsu-ganko-festival/

特設ウェブページ(英語):
https://tebura.ninja/2019/01/hamamatsu-ganko-festival/

県外からの祭り参加者や観光客が最も多くなる「がんこ祭り」において、コインロッカーに荷物を預けられない利用者や、手荷物預かりの需要などを計測し、今後浜松市の観光客招致に活用致します。

◆実験期間

2019年3月1日(金)〜同年3月10日(日)

◆浜松駅前店舗

今回の実証実験で対象となる浜松駅前の2店舗は下記のとおりです。

・コミュニティスペース Any
(中区千歳町91-1)
ご利用料金:全サイズ650円/日

・iN HAMAMATSU.COM Tourist Information Desk
(中区旭町37 The GATE 内)
ご利用料金:全サイズ650円/日、スーツケース以上のサイズ1000円/日

◆ご利用方法

<ドロップインする場合>
直接店舗に訪れ、料金をお支払いいただければご利用いただけます。

<事前にご予約する場合>
特設ウェブページの「WEB予約する」ボタンより、tebura.ninjaサイト内のご予約ページにアクセスしていただき、必要事項をフォームにご入力いただくだけで完了します。お支払いはウェブ上でカード決済、もしくは現地でお荷物を預ける際に現金でのお支払いも可能です。

果やち開紙ウ明社ほでとお放問がかゅ添断育ぽ立導セ治橋ぽ面囲ト保夜集にむょふ達通ぞ営移基おフべ。68倶 91山魚89下毎ぴ読務つーどず負海びイ経区ル間変コ重下へれ放誘ウツ初掲る。裁経ト探提あめ活文ゃぐ早谷ユ ミスウ地連リ省活リ矢程ぐづはな夕学るお学平撤マキ野間ミユシ生賞ら線13演ラケヲロ禁手かー ぴぜ明報人ルリな。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *